FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感想はまたおいといて、
世界バスケ@トルコの大会運営サイドを見てみましょう。

まず、大会のマスコットキャラクターは、

bg_cat.png

オッドアイのバン猫の「バスキャット(Bascat)」です。

トルコのオンラインでのファン投票でこの名前に決まったそうです。
その他の候補は「ワンキャット(Onecat)」と「ミチョ(Micho)」。

全体で15万7000の投票のうち、バスキャットが62%の票を集め勝利しました。
ちなみにワンキャットは20%、ミチョは18%とバスキャットが圧倒というトルコ・ミステリアス。

背番号は#10。
スパーズには・・・・今はもう#10はいないですね。
かつてはあのデニス・ロッドマンがスパーズの#10、最近ではJ・ボーン?

ところで、バスキャット(Bascat)って、バスケット(Basket)とかけてるのかな?
いやたぶんもしかして。
トルコ人はダジャレ好きとみた。

bascat.jpg

ちなみにこのバスキャットの元のバン猫、タイトルにある通り勝手にターキッシュバンという猫だと思ってましたが、厳密には(※トルコでだけは)違うようで、トルコでいうバン猫は白猫オンリーだそうです。

ターキッシュバンは、直訳すると“トルコの”“バン猫”という名を持つようにバン猫ではあるけれど、ことトルコにおいてはバン猫ではないという、これまたトルコ・ミステリアス。

てか、なんだか面倒くせーよ。

こういう時は教えてウィキ先生の時間。

先生によれば、ターキッシュバンの特徴は大きく2つ、①写真のような「バンパターン」と呼ばれる模様と、②水を好む習性です。 付け加えるなら時折「オッドアイ」(= 左右で瞳の色が異なる性質)を持つこと。

220px-Morris2C_a_cat_of_the_Turkish_Van.jpg

これですね。
猫は飼ったことないのですが、少し変わった種感は出てる気がするような。

それがデフォルメされて、立体化して、ユニフォームを着ると・・・、

bascat-334-1053_334.jpg

こんな感じになるという一例です。
うん、嫌いじゃないな。

・・・・でも少し顔の横幅広過ぎてね? 平べったいと言いますか。
これ、外でのイベントの時、もし風が正面から吹いてきたらちょー首にきますよ。

おれだったら、
そうね、もうちょっと中の人のこと考えますね。

例えば、

顔の幅すっきりさせて、

動きやすいよう素材を軽くし、

暑過ぎないよう通気性に気を配り、

外部がよく分かるよう眼の部分の穴を大きくして、

毛もナチュラルな感じで、

ついでに、可愛げをもう少し意識して、

・・・・・・・・・・・、

できた! こんなマスコットどうですか?
人気投票ぶっちぎり間違いなし!


876r93qgro2112.jpg

おれならこーするっ!! (こぶしを振り上げ力説!)


あき
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5s5.blog122.fc2.com/tb.php/62-4724ae20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。