FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大黒柱T・ダンカンを怪我で欠きながら、相手はダラス、ユタ。
ただ強いだけじゃなくて、インサイドも強いんだよこの2チームは。 とか思ってたらなんと連続で撃破。

▼ その勝利の立役者はなんといってもM・ジノビリ
2試合連続の37得点もさることながら、リバウンド、アシスト、スティールとまんべんなく大活躍。 これは今週のプレイヤー・オブ・ザ・ウィーク獲るんじゃないか。

▼ ある記事によると、ポップHCはこういうときも見据えて以前(サンクスギビングぐらい)からスモールラインナップを試していたらしい。 オーランド戦でもメンフィス戦でも4thクォーターの中盤ぐらいまで4ガード1センターで組ませたりしていた模様。 ただし決してポップHCはこの戦い方が好きなわけではないとのこと。

▼ そうしたスモールラインナップを試すことについてB・バリー、「僕らは部分的にアメーバみたいにトランジションを組み替えスモールにプレーすることもできる。 いつもそうしたいわけじゃないけどね。 できるよ。」

▼ ポップHC、「今回の試合もとてもよい練習となる。 スモールボール・キング・フェニックスやデンバーと戦うときのね。」 どこまで見据えてシーズンに臨んでるんですか貴方は。 そりゃあ選手が信頼するわけだ。 ええ、一生ついていきますとも。

spurs_071212.jpg

▼ あ、忘れてた。 もう1人の立役者。 ダラス戦でブザービーター・ブロックを決めたF・エルソン。 その後吼えたのも◎。 勝利への執念を感じたいいブロックでした。 ブロック・オブ・ザ・ナイトに選ばれたりして?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5s5.blog122.fc2.com/tb.php/18-216b79d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。