FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごく久しぶりだけど、メモリアルだったので更新。
先日のPOR戦でスパーズが1つの記録をうちたてました。

imagesCA945VMJ.jpg
それはBIG3での通算勝数記録。
個人的にはBIG3という言い方はあまり好まないのですが(バスケは5人要るので)、まあスパーズの場合は一般的にはT・ダンカン、M・ジノビリ、T・パーカーを指してこう言われることもあります。

で、この3人が揃って出場した試合の勝数が、このPOR戦の勝利で490勝を迎えました。
これはかつてのショータイム・レイカース時代のBIG3(マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル-ジャバー、マイケル・クーパー)の記録に並ぶ勝数ということらしいです。

imagesCALR1CAU.jpg

すげー。 まさに歴史に刻むメモリアル。

てか、ジェームズ・ウォージーじゃなくてクーパーなんですね。(なんか意外)

これは歴代2位だったそうで、それに並んだ=歴代2位タイ記録となりました。
(※追記 3/14 LAL戦でも勝利を飾り、歴代単独2位に浮上しました)

ちなみに歴代1位は、同時代の東の雄ボストンのBIG3(ラリー・バード、ロバート・パリッシュ、ケビン・マクヘイル)の持つ540勝という記録です。

imagesCAPG3CH9.jpg

なんの偶然か両者ここまで490勝173敗と成績的にも全く一緒なようですが、レジェンド中のレジェンドのようなマジック率いるBIG3に比べれば常にスポットライトのあたるチームや都市ではないサンアントニオ・スパーズが、何年も後のいつの日にか同じように並び賞賛される日が来るといいなと思います。

おれいつか来るサンアントニオにT・ダンカンの銅像を建てるのに協力しますよ。

1365191_224_2.jpg

もう1度だけ、AT&Tセンターで生の試合を観たいものです。


あき
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5s5.blog122.fc2.com/tb.php/101-e7890185
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。