上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵師ドラゴンさんより。

120107_1956~01

水墨画チックなこれはD・ウェイド?
ゴールへの執念みたいなものが出てる気がして超格好良い!

ウェイドあまり好きじゃないんだけどナー。

マヌでも描いてほしいナー。

スポンサーサイト
絵師ドラゴンさんより。

101111_0619~01

紅葉の中を駆けるカーメロです。
こんな場面絶対ありえんけど、色が映えてて綺麗で、面白いな~。

思えば、山の葉が染まり散りゆく束の間に、ある齢頃から何かを重ね始めた気がします。
カーメロのナゲッツユニを見られるのは、今季限りとなるかも。



仕事、仕事でブログ更新滞ってます。 (今日もさっきまで出てました)
ニュースはなんとかチェックしてるのですが。

スパーズ関連では、主な動きは6つ。

・ 元MIP男、ボビー・シモンズをウェイブ。

・ 入れ替えで、クリス・キン(クィン?)とサイン。

・ ギャレット・テンプルをウェイブ。

・ 1順目ピックルーキー、ジェームズ・アンダーソンが怪我でアウト(疲労骨折で4~8週間)

・ マット・ボナーも怪我でアウト ※ 今日の試合から合流

・ ファビオこと、元スパーズでアルゼンチン代表のファブリシオ・オベルトが引退

開幕から2週間ちょい経過したところで、既に各チームいろいろな思惑が動き始めてますね。
そのあたりの考察やらもありますし、黒銀ファミリーも2話分はシナリオ書き溜めてあるんで、近いうちにアップします。 (予定は未定)


あき
timmyjf9673qks5fdq3r.jpg

絵師ドラゴンさんより。
まじ、これソックリの携帯ストラップあったら買うわ。
おれ興奮した時のティミーの物真似できるんだよね。



話は変わって、プレシーズンゲームで出場時間をあまり貰えてなかったカーク・ペニーがウェイブ。

ニュージーランド代表のゴートゥーガイとして世界バスケでのタイムリーな活躍が認められてのキャンプ参加だっただけに、期待していた人も多いと思う(おれもその1人)が、やはりNBAは本当に厳しい世界ね。

最近ポップが語ったところによると、ポップのニーズはSF(スモールフォワード)。
SFで、①守備力ある もしくは、 ②シュート力ある 選手をポップは探し求めていると記事になってます。

てか、おれ予想ビンゴじゃね?
管理人の考えるスパーズの方向性とポップの考えは割りと近しいようです。 (安心)
これは・・・・本当にあるかも、RJェをトレードの駒に使った、テイショーンの獲得 シーズン中の補強が。

カークは、「シュート力」というスパーズのニーズにはマッチしてただけに惜しかったですね。

プレイタイムを満足に貰えていないという意味では、次はアロンゾ・ジー辺りが危ないかも・・・。
あとあきさんお気に入りのジェームズ・ギストも少しヤバメ。

いいと思うんだけどな~。
ギストはサイズ的にPFだが、ティミー、デュアン、ティアゴがいてはどうにもならないので(現在2名が怪我中だが)、SFを守れるところをアピールすべきかもしれない。 SF守れればきっと残れるし、守れなかったら厳しくなるなぁ。

逆にボビー・シモンズは「守備力」「シュート力」ともに一定の評価はある程度得ているので、試合でそれを出せるかどうかだけ。

てか、ここまで書いてやっと気づいたけど、「SF」、「ディフェンス」、「シュート」って・・・・、

bowentr7t98g.jpg

まさにブルース・ボウエン!!

いまだボー師の幻影を追っているというわけですね。
ポップよ、貴方もか。

確かに今全盛期の彼がいれくれたら、リングは・・・いや何も言うまい。


あき (a.k.a おれもだ)
プレシーズンでもクラッチタイムでも変わらぬ表情。
正確無比なポストムーブ。

まるで心がない、機械を見ているようでつまらない、
他チームからそう揶揄されるその男の名はティム・ダンカン。

tduncan_r017t4zske5629g;w4p7fe

しかしサンアントニオの人々は知っているのだった。
彼のうちに秘めた情熱を。

半身をサイボーグ化しても戦い続けるその芯は、5つ目のリングを求めて今、アツくなる。


絵師ドラゴンさんより
今シーズン開幕も迫ってきた秋晴れの今日この頃、
またまた絵師ドラゴンさんに戴きました。

tp9dragonuy45wqd1d04ytw.jpg


さてさて、スパーズのキャンプインまであと1週間。
最初のプレシーズンマッチまでは、あと2週間と3日。
そしてシーズンの開幕まではあと1ヶ月と6日。

もしかしたらダンカン、マヌ、トニーの3人で戦う最後のシーズンとなるかもしれない。


あき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。